トイプードルの毛並みが悪い!原因を解消し毛並みを良くする方法できれいにしてあげよう

トイプードルの可愛さをより一層引き立てる毛並み。

 

どうしてうちのトイプードルは毛並みが悪いんだろ?

 

思っていた毛並みと何か違う…。

 

では、綺麗な毛並みを保ったり、今後綺麗な毛並みにしていくには、どのように飼育していけばよいのでしょうか?

トイプードルの基本的な毛並み

  • 密度が濃い
  • 直毛ではなくカールしている
  • 基本的に抜け毛は少ない(換毛期はある)

トイプードルの基本的な毛並みとしては上記のような特徴。
そして、おそらくトイプードルを飼い始めたあなたも、このような印象があると思います。

少しうちのトイプードルの毛並みは違うかな?と思ったら、何か毛並みが悪くなってしまう原因があるかもしれません。

詳しくは下記で解説しています。

 

毛並みが悪くなる原因と解決方法

1.毛並みがパサパサ

トイプードルの毛並みがパサパサして何だか美しくない。

そんな時は、あなたのシャンプーの素材やシャンプーの方法に原因があるかもしれません。

シャンプーについて見直しをしていきましょう。

 解決方法その1

保湿できるシャンプーに変えてみよう!

特に毛並みが特徴的なトイプードルにはシャンプーにも気を遣ってあげましょう。
シャンプーは保湿をメインとしたシャンプーが好ましいです。

シャンプーを選ぶポイントは

  • アミノ酸系
  • オーツ系

のシャンプーを選ぶと保湿効果が高いですよ。

 

 解決方法その2

濡れたまま放置はNG!

当然ながら、シャンプーをし終わった後、濡れたまま放置しておくのはNG。
これは人間と同じですね。

濡れたまま放置しておくと、髪の毛の表面にある組織(キューティクル)に悪影響を与えてしまいます。
ドライヤーで乾かしながら、優しくブラッシングしてあげるとなお効果的。

 

 解決方法その3

トリートメントやリンスを使ってみましょう。

基本的に犬の毛と人間の髪の毛の構造が違います。
ですから、犬用のトリートメントやリンスを使うのが好ましいです。

  • リンスは美しいキューティクル守るためにコーティング
  • トリートメントはダメージを受けたキューティクルの修復

 

このような使い分けがあります。

 

 

2.子犬のトイプードルの毛並みが悪い

あなたが飼っているトイプードルがまだ子犬の場合は、成長しきっていないことが原因かもしれません

子犬の頃は、まだまだ成犬のトイプードルのように毛並みが整っていません。
毛の密度がスカスカなこともあれば、パサパサなことだってあります。

 解決方法

あなたの子犬がまだ成長しきっていない子犬であれば、もう少し成長を待ってみましょう

ただし、まだ子犬だからとケアを怠るのでは無く、子犬のトイプードルの毛並みをケアしてあげながら育てていくと、綺麗な毛並みになっていきます。

 

 

3.毛玉が多くて毛並みがバラバラ

トイプードルに毛玉ができてしまうのはしょうがないこと。
その理由はトイプードルは、他の犬種と比べ毛玉ができやすい傾向があるからです。

だからといって、毛玉を放置しておくのはいけません。

毛玉ができやすいなら、飼い主がしっかりとこまめに手入れしてあげることで、毎日綺麗な毛並みを保つことができます。

 解決方法

毎日のブラッシングは欠かさない!

ブラッシングをする際はスリッカーブラシがおすすめ。

kenami2-e1535427060507 トイプードルの毛並みが悪い!原因を解消し毛並みを良くする方法できれいにしてあげよう

スリッカーには、ソフトタイプとハードタイプがありますが、そこまで毛玉がひどくない場合はソフトでOK。
ただし、どう考えても毛玉が多すぎるという場合にはハードタイプを使っていきましょう。

スリッカーでブラッシングする際は、皮膚とブラシが平行になるように行うと犬が痛がりません。

スリッカーブラシングが、下手くそでトイプードルがブラッシング嫌いになってしまっては話になりません。

正しい方法でブラッシングをしていきましょう。

 

 

4.巻き髪じゃない!?なぜストレート?

何か思ってた髪質じゃない…。

トイプードルと言ったらあの美しいカールじゃないの?

あなたのトイプードルは何歳ですか?

子犬の頃は、直毛のトイプードルも非常に多いです。
これは年齢と共にカールに変化していく場合が多い傾向にあります。

 解決方法

トイプードルの成長を待ちましょう!

さきほどもいったように、子犬の頃は直毛だとしても、成長していくにつれてドンドンと巻き髪になっていきます。

だいたいどれくらいでカールに変化してくるのかというと、1歳前後
ここまで成長すると、ようやくヘアカットをして、思ったようなスタイリングをする事ができるようになります。

※ただし、犬の髪質にも個体差があるという事を忘れないでください。
成長するにつれてカールに近づきますが、あなたが想像しているカールにならないこともあるので、過度の期待は禁物。

 

 

5.髪質が汚い、スカスカ

毛玉やら保湿やら言う前に、シンプルにトイプードルの毛が汚い!

これは明らかな栄養不足

適当なドッグフードを与えていると、トイプードルの毛に栄養が行き渡らないため、ドンドンとスカスカで汚い髪質に変わってしまいます。

人間も髪に栄養がいく食事ってあるじゃないですか?
トイプードルも同じで、ドッグフードに気を遣ってあげると、根本的な毛並み改善につながります。

むしろドッグフードが悪ければ、「根本的に毛並みが悪い」という問題を抱えているため、どれだけブラッシングや保湿をしても、全く意味がないのです

 解決方法

栄養満点のドッグフードを!

シャンプーやらブラッシングやらトリートメントやら、トイプードルの毛並みを美しく保つ方法はありますが、なんだかんだドッグフードが1番重要です。

栄養が行き渡らなければ、どれだけトリートメントをしても、いたちごっこのようにしかなりません。

逆にドッグフードにこだわり、栄養が行き渡るような食事をさせていると、トリートメントなど必要の無いぐらい綺麗な髪質になることだってあります。

 

ドッグフードにこだわりがないというのが1番の原因

kenami2-e1535427060507 トイプードルの毛並みが悪い!原因を解消し毛並みを良くする方法できれいにしてあげよう

トイプードルの飼い主さんに多いのは、やたらとシャンプーやブラッシングにはこだわるのに、ドッグフードは適当なものを与えているという事が非常に多いです。

ドッグフードは髪質の土台になるものであり、非常に重要。

たしかに、「髪といえばお手入れ」というイメージがありますよね。
これは非常に分ります。
それに食事は髪質につながると言われても、ブラッシングのように「目に見える行動」ではないので、「食事=髪質」と言われてもピンとこないですから。

 

ですが、本当に髪質にこだわりたいのであれば「髪質は食事から」という事を覚えておかなければなりません。
なぜならば、髪の毛はタンパク質でできているからです。

たんぱく質が少ない食事を与えていると、髪の毛はスカスカになって当然ですし、綺麗な髪の毛を育てていくことができません。

kenami2-e1535427060507 トイプードルの毛並みが悪い!原因を解消し毛並みを良くする方法できれいにしてあげよう

ブラッシングは毎日できないことはありますが、ドッグフードは毎日食べるもの。
食事を毎日するという事は、毎日髪の毛のケアをしていると同じことですからドッグフードにはこだわりを持ちましょう。

欲を言えば「タンパク質が多く含まれているドッグフード」が非常に好ましいですよ。

 

 注意

タンパク質といえば肉類。

しかし、残念ながら市販のドッグフードには、タンパク質は多く含まれていません。

 

その理由は、価格を抑えるために肉類ではなく、穀類をまぜてかさ増ししているからです。

髪質にこだわりたいならモグワンがおすすめ!

タンパク質が多く含まれていて、さらに栄養満点でおすすめのドッグフードはモグワン
獣医師が考案しているドッグフードなので、お肉の比率が抜群で、それでいて栄養バランスも非常に考えられています。

市販のドッグフードに比べやや高価ですが、今なら100円でお試しする事ができますよ。

kenami2-e1535427060507 トイプードルの毛並みが悪い!原因を解消し毛並みを良くする方法できれいにしてあげよう

管理人も実際にモグワンを購入しています!

本当に髪質にこだわるなら、ブラッシングはもちろんの事、ドッグフードにもこだわりを持たなければ意味がありません。

ぜひこのチャンスにモグワンを試してみましょう。

「もっといろいろな高品質のドッグフードを見てみたい!」という方は次のページでトイプードルにオススメの栄養満点のフードを紹介しています。

次のページ>>>トイプードルの子犬の餌はこれがおすすめ!栄養満点・食いつき抜群の魔法のドッグフード

  • トイプードルの目やにの取り方!嫌がる、取らせてくれないときの対処法など
    トイプードルの目やにの取り方!嫌がる、取らせてくれないときの対処法など
  • トイプードルの毛並みが悪い!原因を解消し毛並みを良くする方法できれいにしてあげよう
    トイプードルの毛並みが悪い!原因を解消し毛並みを良くする方法できれいにしてあげよう
おすすめの記事