トイプードルの骨折の予防や治療方法、完治する期間など。子犬は特に要注意!

トイプードルは基本的に室内で飼育すると思います。

そして、あなたはこう思っていませんか?

「室内なら危険もないし安全だね。」

残念ながらそれは大きな間違い。
実は室内には、多くの危険が潜んでいるのです。

その中でもよくある室内トラブルがトイプードルの骨折

ここではトイプードルの骨折の危険がある場所や、回避方法、そして予防策について解説しています。

 

実はトイプードルの骨折は珍しくない

見るからに華奢で小柄なトイプードル。
その見た目通りトイプードルの骨は非常に弱いです。

そしてトイプードルの骨は、私たちが思っているよりも遥かにモロいんですよ。

太さはだいたい「リップスティック程度」。

e96e621da7fdb7d91d36579bf1d7287c_s-e1536012041736 トイプードルの骨折の予防や治療方法、完治する期間など。子犬は特に要注意!

思っていたよりずいぶんと細くないですか?

これくらい細いのであれば、いつ骨折してもおかしくありませんよね。

トイプードルの骨折は、飼い主が守ってあげなければならないのです。

 

室内に潜む骨折ポイントと解決策

e96e621da7fdb7d91d36579bf1d7287c_s-e1536012041736 トイプードルの骨折の予防や治療方法、完治する期間など。子犬は特に要注意!

室内でトイプードルを飼っている方ならわかるかもしれませんが、床はかなりツルツル滑りますよね。

トイプードルが床の上を走り回っていると、急には止まれずに、そのまま少し滑ってしまう姿を見たことがあるはず。

それくらい滑るフローリングであれば、すぐに転んでしまいます。
そして、非常に細い骨のトイプードルであれば、いつ骨折してもおかしくありません。

 滑る床の解決策

ツルツルと滑るフローリングには、滑りどめのマットを敷いてあげましょう。
これだけでかなりの負担が減るはずです。

そして、足の爪や毛ガ長すぎるのもツルツルと滑ってしまう原因の1つ。
定期的な手入れをしてあげることが大事です。

 

椅子

e96e621da7fdb7d91d36579bf1d7287c_s-e1536012041736 トイプードルの骨折の予防や治療方法、完治する期間など。子犬は特に要注意!

室内で放し飼いをしていると、トイプードルが椅子からジャンプして下におりているの見たことはありませんか?
この行為は非常に危険。

椅子からジャンプして着地する際には、骨にかなりの負担がかかっています。
さらに、着地した場所が床であれば、滑ってしまうため踏ん張ることもあるでしょう。

そうなると余計に負担がかかってしまうのです。

ですから、椅子からジャンプしている姿を見たら注意しなければなりません。

当然、椅子だけではなくて、「高いところからの飛び降り」は危ないですよ。

 高所からの飛び降りを防ぐために

まずはトイプードルが自力で椅子の上に乗れない環境を作ることが大切です。

椅子だけではなくソファーから飛び降りたり、ベットから飛び降りたりするのも危険。

飼い主が目を離す場合はケージに入れておくと、危険を回避する事ができます。

 

落下

e96e621da7fdb7d91d36579bf1d7287c_s-e1536012041736 トイプードルの骨折の予防や治療方法、完治する期間など。子犬は特に要注意!

室内でトイプードルとたわむれている時に、抱っこをして愛情を注いであげます。

小柄なトイプードルですので力を入れずに優しく抱っこをすると思いますが、トイプードルはいつ興奮し始めるか分りません。

その際にトイプードルが暴れて落ちてしまうことがあります。

いかなる場合も、常に骨折の危険性を頭に入れておかなければならないのです。

 抱っこの落下を防ぐために

いくら小柄なトイプードルとは言え、落ちない程度にはしっかりと力を入れておくことが大切です。

そして、急に興奮してしまうトイプードルを落ち着かせるためのコマンドを覚えさせておくとよいでしょう。

 

骨折したらどんな症状が出る?

たとえばトイプードルが高いところから落下してしまった。
その際、すごく痛がっている。

以下のような症状が出た場合、骨折してるかもしれません。

  • 強い痛みで泣き続ける
  • 異常な腫れ
  • ケガをした部分の熱
  • 内出血
  • 目視でわかる骨の変形
  • 足を引きずっている

また、背骨を骨折した場合は、神経の麻痺や、排便排尿がうまくできないなどの症状が現れます。

骨折した際に飼い主ができること

動物病院へ急ぐ前に、飼い主が応急処置をしてあげなければなりません。

まず初めに、犬が興奮状態かどうかを飼い主が判断してください。
犬が比較的冷静であれば、骨折した部分にガーゼをまいて、包帯等で固定しましょう。

e96e621da7fdb7d91d36579bf1d7287c_s-e1536012041736 トイプードルの骨折の予防や治療方法、完治する期間など。子犬は特に要注意!

飼い主ならば、トイプードルの異常をすぐに察知できるはずです。

一番辛いのは犬なので、飼い主こそ冷静でいなければなりません。
まずは冷静に応急処置をしてから、すぐに動物病院へ行きましょう。

 

トイプードルが骨折した!

治療は手術

トイプードルが骨折した際の治療は基本的に手術。

人間が骨折した場合は石膏で固定する方法が一般的ですが、これがトイプードルとなると手術をしなければならないほど、一大事なのです。

 

手術にかかる費用

  • 入院費
  • 内服薬
  • エリザベスカラーは
  • 手術料
  • 心電図
  • レントゲン
  • 点滴

などの様々な費用がかかります。

骨折の具合によって費用もまちまちですが、10万円程度で済むこともあれば、~50万円、さらにそれ以上かかることもあります。

トイプードルが骨折した際にかかる費用は、手術代だけではありません。

その後の通院費もかかってしまうので、かなり多くの出費を覚悟しておかなければなりません。

 

完治するまでの期間

「手術をしたらはい終わり。」というわけにはいきません。

骨折の度合いにもよりますが、最短で一ヶ月。
平均的には4ヶ月程度。
長ければ半年以上かかります。

そして手術の後もトイプードルの骨折との戦いは続きます。

手術痕がかゆい場合、トイプードルは我慢できずに舐めてしまいます。
その時に傷口が開いてしまわないように、エリザベスカラーを付けて保護していますが、飼い主はその辛い姿を見守ってあげなければなりません。

当然、トイプードルはとてもつらそうにするでしょう。

ですが飼い主の責任として、おとなしくしてもらえるように、なだめたり、優しい声をかけたりしなければならないのです。

その後は、少し具合が良くなれば遊びたい意思を示し始めますが、完治するまでの間もう少し我慢してもらわなければなりません。

  • 遊びたいのに遊べない。
  • エリザベスカラーで自由が利かない。

骨折をしてしまうと、完治するまでトイプードルの辛い姿を見続けながら、お世話をしなければならないのです…。

 

今すぐにできる対策を

トイプードルは、か弱い生き物だからこそ、極力骨折の危険性を排除していきましょう。

ここではすぐにできる対策を紹介します。

ケージに入れる

室内犬だからといって放し飼いせずに、必要外の時はケージの中に入れておきましょう。

「ケージの中に入れておくと窮屈で可哀そう」と思うかもしれませんが、実はそんなことありません。

ケージの中に入る習慣をつけると、犬はケージの中を自分の家だと認識するようになって、飼い主の不安とは裏腹に、落ち着いて過ごすようになります。

 

両手で抱っこをする

動物はいつ興奮状態に陥るか分りません。

片手で適当に抱っこをしたり、落とさない配慮が無い抱っこをするのはやめましょう。

両手でしっかりと固定する事で、抱っこの際の落下を防ぐことができます。

 

滑りを防止する

畳の場合はあまり滑らないかもしれませんが、フローリングの場合、トイプードルはよく滑って転びます。

フローリングにはマットを敷きましょう。

そして、伸びすぎた爪や毛もすべる原因。
切っておくと、ツルツルすべる原因を極力排除する事ができます。

 

家具を買い替える

たとえば、高低差のあるソファーは、トイプードルが飛び降りてしまう時に大きな負担がかかってしまいます。

  • ソファーをローソファーに買い換える。
  • ベットを使用しているのであれば、マットレスに切り替える。

などこれを機に、家具を買い替えるのも危険回避の手段。

 

危険な場所は通行止め

台所で料理をしていると、良い匂いに引き寄せられてくることもあるでしょう。

ですがトイプードルが台所に入る理由はありません。

こういった入る必要がない場所には、柵をしておくとよいでしょう。

 

落ち着かせるコマンドを

遊んだり、来客があったりすると突然トイプードルが興奮状態になってしまうことがあります。

興奮状態に陥った際、走り回ったり、ソファーに飛び乗ったりすると骨折の原因に。

犬が興奮状態になったら、「おすわりやマテのコマンド」をしっかりと教えておくと、すぐに冷静にさせることができます。

 

しつけをする

これは一番難しいですが、一番効果がある方法。

  • 高いところには飛び乗らない
  • 飛び降りない
  • あっちの場所には行かない

など徹底的にしつけをする事で、飼い主だけではなく、犬からも骨折の原因を排除することができます。

 

ドッグフードを変えるのも効果的

e96e621da7fdb7d91d36579bf1d7287c_s-e1536012041736 トイプードルの骨折の予防や治療方法、完治する期間など。子犬は特に要注意!

丈夫な体作りは、栄養満点の食事が良いというのは人間も犬も同じです。

 

  • あなたはトイプードルにこだわりのあるドックフードを与えていますか?
  • そのドッグフードを毎日を美味しそうに食べていますか?
  • そしてそのドッグフードには筋肉や丈夫な骨を形成する良質なたんぱく質やカルシウムが入っていますか?

 

ドッグフードにこだわりを持って、日頃から丈夫な体作りをしていると、予期せぬ骨折の危険が迫ったときに、丈夫な体づくりのおかげで骨折を回避する事ができます。

ドッグフードは毎日食べるもの。
だからこそ、こだわりを持ったドッグフードを与えている事で、丈夫な体作りができるのです。

マットを敷いても、高いところから飛び降りないようにしつけをしても、そもそも骨がモロければ意味がありません。

体は資本というのは人間も犬も同じですので、ドッグフードにはこだわってあげたいですね。

 

運動中の急な骨折も回避

ドッグフードを変更してあげることで、丈夫な体作りができるといいました。

 注意

逆に骨がもろいと、外でボール遊びをしたり、または散歩中に突然、骨折してしまうことだってあるのです。

丈夫な体作りができていないと、こうした日常の戯れすら困難になってしまうのです。

e96e621da7fdb7d91d36579bf1d7287c_s-e1536012041736 トイプードルの骨折の予防や治療方法、完治する期間など。子犬は特に要注意!

遊んでいるときに、急にポキッなんてことも…。
もともと、骨が細いトイプードルならなおさら。

犬の中でも特にトイプードルは飼い主が意識して、食事から体作りをしてあげなければならないのです。

 

オススメのドッグフードはモグワン

e96e621da7fdb7d91d36579bf1d7287c_s-e1536012041736 トイプードルの骨折の予防や治療方法、完治する期間など。子犬は特に要注意!

モグワンには良質なたんぱく質や、丈夫な体づくりができる栄養がたくさん含まれています。

これは獣医師監修のモグワンだからできること。
食い付きも抜群で、たくましい体作りをする事ができるんです。

私もモグワンをトイプーに与えています。
今ならモグワンを100円で試すことができますので、1度モグワンをお試しください。

e96e621da7fdb7d91d36579bf1d7287c_s-e1536012041736 トイプードルの骨折の予防や治療方法、完治する期間など。子犬は特に要注意!

 

おすすめの記事