トイプードルのアレルギー症状と原因!一番多い食物アレルギーについて

本記事ではトイプードルのアレルギーが発症しやすい部位や原因、一番発症しやすい食物アレルギーについて詳しく説明。

そして、まずは一番初めに飼い主がやってあげるべき対策についても詳しく解説しているので、アレルギー持ちのトイプードルを飼っている方は必見です。

 

トイプードルのアレルギーの概要

そもそもなぜアレルギーが症状として出てしまうのか。

それは人間も犬も同じで、体の中には免疫という体を守る仕事をする細胞があります。

アレルギー症状とは、この免疫が過度に体を守りすぎて発症してしまうのです。

 たとえば花粉

体内に花粉が侵入してきたら、免疫の防衛反応が働きます。

この時の防衛反応はくしゃみをする事で、花粉を体外に排出しようと試みる事です。

本来花粉は、人間にとってなんてことの無い物質ですが、免疫が過剰に防衛反応を起こしてしまっているので、くしゃみが止まらなくなってしまうのです。

 

アレルギー症状を花粉とくしゃみにたとえて解説しましたが、皮膚のかゆみもアレルゲンにより、免疫が過剰に反応してしまうので、必要以上にかゆみが生じてしまいます。

これは人間も犬も同じことが言えるのです。

 

症状の詳細

皮膚に出る場合

ではトイプードルがアレルギーを発症した際、どのような症状が起きるのでしょうか。

トイプードルの場合、症状が出やすい部位は皮膚

皮膚にアレルギー症状が出ると、フケがいつもより多くなり、常に体をかきむしるようになります。
その後症状が進行すると、トイプードルの皮膚が以前よりも湿っぽく感じるようになるでしょう。

これは、脂漏症という症状で、強烈なニオイが伴います。

 

目に出る場合

その次に出やすい部位は目。

目にアレルギー症状が出ている場合は、いつもより目やにが多くなります。
常に目やにがついているトイプードルを飼っている方は、それはアレルギー症状かもしれませんので要注意。

目にアレルギー症状が出る場合、やはりかゆみを伴います。

犬は我慢する事ができませんから、気が済むまで目をかきむしってしまい、結膜炎を角膜炎を引き起こす原因にも。

 

耳に出る場合

耳にアレルギー症状が出る、カサカサ感が伴います。

耳がカサカサしている状態は、肌に潤いがありませんのでバリア機能が低下している状態です。

さらに進行すると外耳炎になりやすくなるので注意が必要。

 

ポイント

上記で紹介した部位は、トイプードルのアレルギーが発症しやすい部位です。

基本的にかゆみや湿っぽさ、カサカサ感を伴うようであれば、それはアレルギー症状が出ている証拠。

 

トイプードルのアレルギーの原因

ハウスダスト、花粉

アレルギー持ちのトイプードルは、室内に漂うホコリや花粉を吸うと、過剰に防衛反応が起きてしまい、くしゃみや鼻水が止まらなくなってしまいます。
「よく、くしゃみをしているな」と心当たりがある方は、ハウスダストや花粉によるアレルギー症状が出ているかもしれません。

 

皮膚のバリア機能の低下

皮膚のバリア機能が低下しているトイプードルは、外部からのアレルゲンによる刺激に絶えることができずに、かゆみを発症してしまいます。

 注意

ノミやダニ、散歩中の草には要注意。

特に、最近建てた住宅は、昔と比べ気密性が高くなっています。
つまり、湿気がこもりやすいという状態にあるので、ダニやノミが繁殖しやすくなっているので注意が必要。

 

食べ物

人間にも食物アレルギーがあるように、動物にも食物アレルギーが存在します。

トイプードルが引き起こすアレルギー症状の原因として、一番多いのがこの食物アレルギー

 なぜ一番食物アレルギーが多いのか?

その理由は2つあり、

  1. 検査していない
  2. ドッグフードが粗悪

この2点が原因として挙げられます。

検査というのは、動物病院での食物アレルギー検査の事。

 

2点目のドッグフードは粗悪ということについて。

これについて詳しくは後述していますが、簡単に言えば、「かさ増しのために本来必要でないもの何種類も大量に投入し、その結果どれかがトイプードルの食物アレルギーに引っかかってしまった。」ということです。

何種類も本来犬が食べなくても良いものが含まれているという事は、その分、食物アレルギーに当たってしまう確率が上がるのは誰でも分りますよね。

 

アレルギーをいち早く発見するために

病院での検査

areru3 トイプードルのアレルギー症状と原因!一番多い食物アレルギーについて

あらかじめ病院で検査しておくと、トイプードルに与えていけない食材や、接触させてはいけないアレルゲンを把握する事ができます。

  • 代表的な検査として
  • 抗体価検査
  • 食物除去試験

がありますがこれらは、多くの時間を要してしまいます。

さらに、この検査は完璧ではないため、確実にアレルゲンを突き止めることは不可能。

最近では、もう少し精度の高い血液検査やリンパ球反応検査を採用している動物病院はあります。

さらに犬の体毛を使用し、より精度が高いアレルゲンの特定をする「最新設備」を整えている動物病院もありますので、病院で検査する際は、お近くの動物病院へお問い合わせください。

 

毎日ブラッシングをする

areru3 トイプードルのアレルギー症状と原因!一番多い食物アレルギーについて

毎日ブラッシングを欠かさない飼い主さんは、いち早くトイプードルのアレルギー症状を見抜くことができるでしょう。

というのも、皮膚に疾患がある場合、

  • 何だか最近肌が湿っぽいな?
  • 目やにが多いな?

など細かな変化に気づくことができるからです。

ブラッシングは毛並みを整えるだけではなく、犬の近くで見ることもできるので非常に大切。

毎日ブラッシングをしていない方は、今からでも遅くありません。
ブラッシングを習慣化しましょう。

 

アレルギーを引き起こさないためにできる対策

毎日の掃除

トイプードルがアレルギー持ちの場合、毎日の掃除をする事でハウスダストの除去や、ノミやダニの除去する事ができるので、できることなら毎日犬の毛布を洗ってあげたり、家のカーペットに掃除機をかけたりするなどしましょう。

たとえ、あなたの犬がダニやハウスダストにアレルギー反応を示さないとしても、掃除をして損する事はありませんので、掃除の頻度も増やすことを考慮しましょう。

 

散歩コースの変更

あなたの散歩コースは草むらは多くありませんか?

上記でも説明したように犬のアレルゲンはダニやハウスダスト、そして花粉だけではありません。
雑草の種類によっては、アレルギー反応を起こしてしまうものもあるのです。

これらは、特定が難しいので、散歩コースに草むらが多い場合は意図的に避ける必要があります。

近所の散歩コースがどうしても一本道しかないという場合は、なるべく草むらに入らせないようにしましょう。

散歩コースを変更してみて、皮膚の調子が良くなるのであれば、毎日の散歩コースにあった草が原因だったという特定ができます。

 見抜くポイント

お腹の周りに集中してかゆみを伴っているのであれば、それは散歩が原因かもしれません。

 

バリア機能を高める

バリア機能を高めることで、たとえば、外部的要因であるダニの接触や雑草の接触によるアレルギー反応を緩和する事ができます。

特に皮膚に症状が出るアレルギー持ちのトイプードルは、皮膚がカサカサで潤いがありません。
皮膚に潤いが無いと、アレルゲンが直接皮膚に触れてしまい余計にアレルギー反応がひどくなってしまいます。

犬の皮膚に潤いを保つことにより、バリア機能が上昇。
トイプードルの皮膚のバリア機能を高める方法として、一般的な方法はシャンプー

現在ではバリア機能を高めるシャンプーもありますので、普通のシャンプーを使っている方は、こういったシャンプーの投入を検討してみてください。

 

ドッグフードの変更

さきほど、トイプードルが一番発症しやすいアレルギーは食物アレルギーだと言いましたが、その理由は現在与えているドッグフードの品質が悪いということにあります。

これはさきほど説明しましたが、安価なドッグフードには、かさ増しのため、本来必要ではない原材料が含まれています。
つまり犬に必要な栄養分よりも、雑多な原材料の方が多いということです。

さきほどは、雑多な原材料があることで、どれかがトイプードルのアレルギー反応を引き起こしてしまう可能性があると説明しましたね。

食物アレルギーを、発症してしまうと最悪の場合アナフィラキシーショックを引き起こしてしまい、死に至る場合があります。
これは人間の世界でも同じ。

 

 注意

時々ニュースに上がるのが、給食で知らず知らずのうちにアレルギーの食材を食べてしまったという事故があります。

これと同じことがドッグフードによって引き起こされる可能性があるのです。

 

いや、ドッグフードの場合は、粗悪で余分な原材料が本当に多く含まれているため、さらに確率はグンと高くなります。

 

ですから、まずトイプードルの飼い主としてできることは、市販の安価で粗悪なドッグフードを使用するのでは無く、今後は品質なドッグフードにしていく必要があります。

高品質なドッグフードにする事で、食物アレルギーの発症を防ぐだけではなく、豊富なたんぱく質や栄養素により、トイプードルの成長を大幅に助けることができるのです。

なぜドッグフードは食物アレルギーを引き起こしやすいの?

areru3 トイプードルのアレルギー症状と原因!一番多い食物アレルギーについて

粗悪で雑多な原材料が多く含まれている事以外に、まだまだドッグフードが原因で食物アレルギーを起こしてしまう原因があります。

それは、ドッグフードが作られる過程より前の部分に問題があるかもしれません。

原材料を栽培する肥料

原材料を栽培する際の肥料に問題がある場合も。

アレルゲンが含まれている肥料で栽培された原材料は、ドックフードとして商品化された時にも、食物アレルギーを引き起こす原因となります。

 

体の調子が悪い

食物アレルギーがある場合、たとえば消化器官が弱っていると、少しのアレルゲンでも過敏に反応してしまいます。
これは普段口にしても全く問題がなかったものでもです。

また、体の抵抗力が弱っている時にも同様の症状が起きます。

 

では食物アレルギー対策はどうすればよいでしょうか?

体をいたわるドッグフードに変更すべき

アレルギー体質のトイプードルには、体をいたわるために、消化しやすくて栄養満点のドッグフードにしてあげることが必要。
栄養満点であれば、体が弱りにくくなり、抵抗力も上がるからです。

そして一番重要なのはアレルゲンが最大限に排除されている事

 

 注意

アレルギーは、牛肉や鶏肉でも発症してしまいますが、これら動物の肉は強い体を作るためには欠かせません。

ですからこれらを除去するのは逆に、体にとって悪くなってしまいます。

 

アレルゲンが最大限に排除されているドッグフードというのは、簡単に言えば、犬には必要ない原材料を使用していないドッグフードということ。

 

たとえばトウモロコシをはじめとする穀物は、消化に悪いですしアレルゲンにもなります。

こういったかさ増しのためだけに配合されている原材料は一切使われていないドッグフードを与えることが必要になってくるのです。

 

 危険

そして牛肉や鶏肉でも、チキンミール肉副産物という記載方法だと非常に危険。

というのも、チキンミールや肉副産物は、病気で死んだ動物の肉や、くちばしや羽毛などの事を指すからです。

 

今の日本では、ドッグフードに関して食品衛生法のように品質を保つ法律が無いので、このようなかさ増しをする業者が非常に多いのです。

 

 安全ポイント

「チキン」とだけ表示されている場合は、それはしっかりとした鶏肉の事。

動物の肉は、タンパク質が豊富で消化に良いので、非常にオススメ。

 

体をいたわるドッグフードというのは、チキンミールや肉副産物、そして穀物が入っておらず、かつ栄養価の高いドッグフードの事を指します。

アレルギー体質のトイプードルには、このようなドッグフードに変更してあげる必要があるのです。

 

今はまだ大丈夫。でも今後はわからない

「アレルギー症状を発症したことが無いから、うちのトイプーは大丈夫。」
と思っていませんか?

そういった考えをお持ちなのであれば、今すぐやめてください。

それは、アレルギー症状は後天的に発症する場合もあるからです。

ですから、今与えている市販のドッグフードで、いくらアレルギーが発症しないと言っても、今後絶対にアレルギーを発症しないことは否定できません。

 

 補足

ちなみに、当サイトの管理人の場合、昔は金属アレルギーではありませんでしたが、今はネックレスをするとすぐに首周りがかぶれてしまいます。

このようにアレルギーというのは突如やってくるもの。

 

ですから、今のうちに極力アレルゲンが排除された体をいたわるドッグフードにしておく必要があるのです。

 

一度発症すると治りにくいアレルギー

犬は人間のように我慢する事ができません。

  • 皮膚がかゆいと思ったら、血が出るまでかきむしる
  • 目に違和感があるなら、眼病になるまでこする
  • 鼻が詰まっていても言葉にできない

このような状況を回避するためには飼い主が、できるだけ力になってあげることが必要。

 

そこで一番確率の高い食物アレルギーから排除していくべきなのです。

一番オススメなのは、モグワン

areru3 トイプードルのアレルギー症状と原因!一番多い食物アレルギーについて

 

モグワンは、アレルギーフリー(アレルゲンを極力排除)を意識して作られているので、アレルギー持ちのトイプードルのドックフードにかなりおすすめ。

アレルギーフリーを実現できるのは、獣医師監修のモグワンだからこそ。
その医学的実績は、獣医学誌に掲載されるほど。

 

アレルギーのトイプードルのために、まずドッグフードから変更してあげましょう。

出来ることからやってあげるのが飼い主の務め。

 

モグワンを食べるかどうか不安な方は、まずは100円モニターから始めると良いでしょう。

 

当サイトの管理人は、うちのトイプードルのためにモグワンに変更していますよ。

areru3 トイプードルのアレルギー症状と原因!一番多い食物アレルギーについて

私も初めは100円でモグワンを試しました。

それから定期購入に移行。

一度100円でモグワンをお試しくださいね。

あわせて読みたい記事トイプードルの子犬の餌はこれがおすすめ!栄養満点・食いつき抜群の魔法のドッグフード

 

  • 大量の目やに!?トイプードルが涙やけしないドッグフードで対策すれば簡単に改善できる
    大量の目やに!?トイプードルが涙やけしないドッグフードで対策すれば簡単に改善できる
  • 子犬のトイプードルの平均体重を年代別に見る!体重管理をする食事方法など
    子犬のトイプードルの平均体重を年代別に見る!体重管理をする食事方法など
  • トイプードルに歯磨きはいつから?手順や必要なもの、嫌がる時の対策まとめ
    トイプードルに歯磨きはいつから?やり方や必要なもの、嫌がる時の対策まとめ
  • トイプードルにおやつを与えるのはいつから?タイミングや注意点なども細かく解説
    トイプードルにおやつを与えるのはいつから?タイミングや注意点なども細かく解説
  • トイプードルのアレルギー症状と原因!一番多い食物アレルギーについて
おすすめの記事